2507 鞣し1(基礎編)

内容: 最も身体の外側にある器官の皮膚は、柔軟性に富み、非常に丈夫ですが、加齢や怪我による癒着などさまざまな要因によって柔軟性が失われてゆきます。皮膚は内部にある組織と結合組織を通じて繋がっており、それらを動かすことにより循環系を促進させ、筋の柔軟性や動きに効果的と考えています。この方法を”鞣(なめ)し“と呼んでいます。この講座では解剖学、運動学の理論を通じて実技を中心に行います。
受講資格: 理学療法士、作業療法士、その他(その他の方はお問い合わせください。)
日時: 2025年5月3日(土)、2025年5月3日4日(日)
講師: 理学療法士 市川繁之
会場: ヒューマンコンディショニングPNFセンター
(東京都千代田区飯田橋3-2-12 タキザワビルB1)
受講料: 正会員:44,000 円(税込)
一般会員:49,500円(税込)
定員: 12名
申込: こちら