講習会案内

1907 反復的、間歇的圧縮法へのアプローチ(基礎編)

内容: ~頭部から圧縮を与えることによる身体への影響~
リラックスした臥位にて頭部から適切な圧縮を間欠的にリズミカルに与えることにより、関節周囲の筋や関節にリラックスを得ることを経験している。現在、頚部疾患、腰痛、肩疾患など様々な疾患に適応できている。この手法の考え方と実際の臨床応用を紹介します。
受講資格: 正会員で理学療法士、 作業療法士、その他(その他の方はお問い合わせください。)
日時: 2019年4月6日(土) 13:00-18:00
2019年4月7日(日) 10:00-17:00 2日間
講師: 理学療法士 市川繁之
会場: ヒューマンコンディショニングPNFセンター
(東京都千代田区飯田橋3-2-12 タキザワビルB1)
受講料: 正会員:40,000 円(税別)
定員: 10名
申込: こちら

 

関連記事