プロフィール

 

市川 繁之 ( ICHIKAWA,Shigeyuki )
有限会社ウイル代表
高島平中央病院 業務委託契約
[ 講師 ]
  • 東京衛生学園リハビリテーション科
  • 藤リハビリテーション学院 非常勤講師
  • 国際PNF協会認定コースアドバンスインストラクター
  • [ 役員・資格 ]
  • 理学療法士
  • 国際PNF協会認定アドバンスインストラクター
  •  

    経歴

    生誕地:千葉県
    1974 日本電信電話公社(現NTT)電電関東(現NTT東日本)野球部入部
    1983 東京衛生学園  リハビリテーション科卒業 理学療法士の国家資格取得 三愛会 伊藤病院 リハビリテーション部勤務
    1985 アメリカ カリフォルニア州 バレーホ・カイザー・ファウンデーション・リハビリテーション・センター( KFRC ) にて PNF テクニック6ヶ月コース修了
    1986 森山脳神経外科病院勤務 リハビリテーション部部長となる プロゴルファー湯原信光と専属トレーナー契約(現在も継続中)
    1992 PNF研究所設立  取締役に就任( →1998年退任)
    1993 高島平中央総合病院 (非常勤) ゴールドウインとアドバイザー契約
    1994 国際PNF協会(IPNFA)アドバンスコースPNF Level 5A(現在のLevel 5)修了
    1995~1998 読売巨人軍 コンディショニングアドバイザーを勤める
    1996 IPNFA®アドバンスPNF Level 5B(現在のAssistant qualification course)修了 国際PNF協会認定アシスタントとなる
    1997 日本PNF研究会発足、同会会長となる。 有限会社 ウイル設立 代表就任 国際PNF協会認定コースを日本で初めて開催 
    1999 ヒューマン・コンディショニング PNF センター開設  ※アジア、日本で初めての 国際PNF協会認定インストラクターとなる
    2000 日本PNF研究会を日本PNF協会と改め、同会会長となる。
    2004 国際PNF協会認定アドバンスインストラクターとなる
    2008 日本PNF協会会長よりNPO法人日本PNF協会理事長となる。
    2017 NPO法人日本PNF協会会長退任