PNFの歴史

市川 繁之 PNF History

PNFの創始者は、Herman Kabatである。彼は、医師であり、神経生理学者でもあった。

1940 初期、アメリカで、Dr. Kabatは、オーストラリアからやってきたSister Elizabeth Kennyのポリオ(小児麻痺)によって障害を受けた患者の治療における彼女の経験に興味を持った。彼女は、シスターでもあり、そして看護婦でもあり、 "Kenny method"として講義とでデモンストレーションを行っていた。Dr. Kabatは、"Kenny method"を分析し、それが神経生理学的に基づいている面とそうでない面があることに気づいた。彼は、Kennyに助言したが、それは受け入れられなかった。Dr. Kabatは、Sherringtonらの行った業績が基盤となっている神経生理学的原理が麻痺患者の治療に適用できるのではないかということを確信した。それに基づき神経麻痺した患者の治療の研究を開始した。

1945 Dr. Herman Kabatが、Maggie Knott(理学療法士)とともに研究を開始する。

1946 Dr. Kabatは、ワシントンD.C.においてNeuromuscular RehabilitationのためにKabat-Kaiser Instituteの医学部長となる。